クリーニング屋さんで汚れを落とせないとき

クリーニングというサービスは私たちにとって助かるサービスと思います。普段、着ている衣服をクリーニング屋さんに預ければ、きれいにして衣服を仕上げてきてくれるからです。衣服だけでなく、寝具類もきれいにしてくれますよね。きれいな温かい毛布を被ると本当に気持ちよく寝れるものと思います。また、サラリーマンであれば、Yシャツというものは欠かせないものと思います。クリーニング屋さんにYシャツをお願いすると、ピシッとアイロンも当ててくれますから、気持ちもしっかりとするものだと思います。
でもクリーニングにお願いしても、きれいにならないことがあると思います。クリーニング完成日にクリーニングを訪ねてみたら、この汚れは落とせませんでしたとかはよくある話だと思います。そんなときは、クリーニングさんにお願いするだけでなく、自分でその汚れを落とすことにチャレンジされてみるのもよいと思います。
試してみる方法はいたって簡単です。必要なものは、オキシドールと歯ブラシです。オキシドールとは医薬品であり、消毒薬でもあります。普通に薬局で売っていますので、容易に手に入れることができます。また非常に安価なのでお求めしやすいです。そして、歯ブラシですが、新しく歯ブラシを購入する必要はありません。使い古しの歯ブラシで十分です。
そして実際の汚れの落とし方ですが、落とせなかった衣服などに水をかけてやってください。次にオキシドールをかけていただきます。そして汚れのあった個所は歯ブラシでゴシゴシと磨いてあげます。そうするだけで、クリーニング屋さんで落とせなかった汚れを落とせることができます。嘘の様ですが、実際にこの方法をやってみて、私はいくつかの衣類をきれいにしたことがあります。衣服の中には、日焼けで黄色くなった部分があり、これはクリーニング屋さんで落とせませんと言われたのですが、これについてもきれいに落とすことができました。とても簡単な方法なので、お試しください。

コメントを残す